全国地域生活定着支援センター協議会は、矯正施設を退所した高齢・障がい者の社会復帰と再犯防止を支援し、全国のセーフティーネットの構築に邁進します。

TV放映(アンコール放送 Eテレ「バリバラ:罪をくり返す障害者」)のお知らせ

ブログ

TV放映(アンコール放送 Eテレ「バリバラ:罪をくり返す障害者」)のお知らせ

昨年7月に放送された、Eテレ「バリバラ:罪をくり返す障害者」のアンコール放送が決定いたしました。
この中では、大阪定着の山田所長をはじめ、大阪定着や地域の皆さんで当事者の方たちを支える日々の活躍がVTRで放映されます。
また、全定協の伊豆丸事務局長(長崎定着)もスタジオ出演しております。

放送予定は以下の通りです。
ぜひ、ご覧いただければ幸いです。

■ Eテレ『バリバラ』 ~罪をくり返す障害者 ~
■本放送)3月24日(日)夜7:00~ ※高校野球延長で休止の可能性あり
■再放送)3月28日(木)深夜24:00~

■番組HPより)
刑務所に服役している人の4人に1人に、知的障害などの可能性があると言われている。その多くは、福祉的な支援につながったことがなく、万引きや無銭飲食など軽微な罪をくり返し、その後も刑務所に戻ってきてしまうという。中には人生の大半を刑務所で過ごす人までいる。ハンディがあり、生きづらさを抱え、社会の中で居場所を持てなかった人たち。再犯を防ぐために、なにが必要か考える。

■昨年7/29の番組内容)
http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=810

s_画像①

コメント



認証コード4906

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional