全国地域生活定着支援センター協議会は、矯正施設を退所した高齢・障がい者の社会復帰と再犯防止を支援し、全国のセーフティーネットの構築に邁進します。

平成30年 安全安心なまちづくり関係功労者表彰に係るお知らせ

ブログ

平成30年 安全安心なまちづくり関係功労者表彰に係るお知らせ

「和歌山県地域生活定着支援センター(和歌山県社会福祉事業団)」と「南高愛隣会」のこれまでの取り組み(厚生労働科学研究、長崎定着、雲仙・虹などの開設)が「平成30年安全安心なまちづくり関係功労者表彰」に選ばれ、10月11日、首相官邸で表彰式が行われました。
同表彰は、平成17年度より防犯活動を対象として行われていますが、本年度より再犯防止活動も対象として加わり、この分野にとっては記念すべき第1回目の表彰となります。
表彰式の様子は、首相官邸のホームページにもアップされています。
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201810/11machizukuri.html
これを励みに、被害者も加害者も生まない”やさしい社会”の実現にいっそう邁進していければと思います。

s_内閣総理大臣表彰 (2)
(添付:記念撮影 写真中央:松本センター長、その右隣に南高愛隣会田島光浩理事長)

コメント



認証コード9879

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional