全国地域生活定着支援センター協議会は、矯正施設を退所した高齢・障がい者の社会復帰と再犯防止を支援し、全国のセーフティーネットの構築に邁進します。

8月にあった会議

ブログ

8月にあった会議

今日は,東京近辺は気持ちのいい暑さです。8月には全定協の大事な会議が二つありました。一つは8月21日の戦略推進会議,もう一つは8月24日の入り口支援調査チーム会議。

まず,戦略推進会議では,法務省と厚労省の重要ポストにおられる役人の方々と共に,全国の地域生活定着支援センターの今までの実績を共有し,再犯防止法も念頭に置いた,今後の定着支援センターの展開について,全定協幹部が役人たちと話し合いました。その中で,入口(被疑者・被告人段階)での支援は,重要なトピックでした。この戦略会議は,年内中にあと2回あり,重要事項が協議されるでしょう。

次に,入り口支援調査チーム会議では,全国6ブロックから代表6名+チームリーダーが集まり,今年度の全定協補助金事業調査の実施に向けて話し合いました。この会議については,チームリーダーの岸所長(千葉定着)さんたちが,フェイスブックにアップしているので,リンクを貼らせてください,こちらからどうぞ。

コメント



認証コード1821

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional