全国地域生活定着支援センター協議会は、矯正施設を退所した高齢・障がい者の社会復帰と再犯防止を支援し、全国のセーフティーネットの構築に邁進します。

東海・北陸ブロック専門研修

東海・北陸ブロック専門研修

今日は、昨年10月に岐阜県で開かれた東海・北陸ブロックの研修の資料を載せます。支援対象者ご本人からの発表もあったようです。
笠松刑務所(女子刑務所の現状や特徴)
検討事項

参加者は、中部地方更生保護委員会から統括審査官や保護観察官、津保護観察所や富山保護観察所から保護観察官、福井県健康福祉部地域福祉課主事、岐阜県地域福祉国保課課長、岐阜県地域福祉国保課係長、岐阜県地域福祉国保課主任、岐阜刑務所や笠松刑務所から統括矯正処遇官(分類担当)や社会福祉士、そして愛知県、三重県、富山県、石川県、福井県、岐阜県からの地域生活定着支援センター所長や相談員の皆さんです。

 

コメント



認証コード4306

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional