全国地域生活定着支援センター協議会は、矯正施設を退所した高齢・障がい者の社会復帰と再犯防止を支援し、全国のセーフティーネットの構築に邁進します。

『ライト2014』出力例

ブログ

『ライト2014』出力例

以下のブログ記事は、○○地域生活定着支援センターとして、実在しない人達・センターの例として、10月7日のブログに載せていましたが、誤解を招くという事で、本日10月20日昼、会員限定ページへ、出力されるデータの例を移動させました。

全定協共通データ管理ソフト『ライト2014』の導入への準備が早速始まっているようです。近畿ブロックでは、滋賀・京都・大阪・奈良・兵庫・和歌山の6府県で、明日8日にソフト普及研修が予定されているようです。 

このソフトにどんなすごい事ができるのか、その一部ですが、出力されるデータの例を見てください。

今まで、厚労省や都道府県などへ提出するための準備に大変だったセンターもあったと思います。これからは、このソフトを活用して、煩雑な作業から解放されることが期待できます。

わからないことは、それぞれのブロック代表まで御相談下さい。

  • 中国・四国ブロック代表:
    岡山県地域生活定着支援センターI氏
  • 北海道・東北ブロック代表:
    北海道地域生活定着支援センターI氏;
    岩手県地域生活定着支援センターS氏
  • 関東・信越ブロック代表:
    埼玉県地域生活定着支援センターH氏(委員長)
    長野県地域生活定着支援センターM氏(委員長)
  • 東海・北陸ブロック代表:
    福井県地域生活定着支援センターK氏
  • 近畿ブロック代表:
    滋賀県地域生活定着支援センターS氏
  • 九州ブロック代表:
    福岡県地域生活定着支援センターS氏;
    大分県地域生活定着支援センターK氏

コメント



認証コード1857

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional