全国地域生活定着支援センター協議会は、矯正施設を退所した高齢・障がい者の社会復帰と再犯防止を支援し、全国のセーフティーネットの構築に邁進します。

”みんな違って、みんないいでは不十分”

ブログ

”みんな違って、みんないいでは不十分”

昨日の新聞の記事にある、この東田直樹さんという方ですが、2013年7月のビッグイシューで、インタビューに応えて、

「しかし、世の中には、違うことを認められただけでは、「自立」には不十分な人たちも存在します。それは精神論では解決できない、確固たる事実です。ということは、第二段階として、といっても同時進行的なものでしょうけれど、「困っている人を手助けする」こともまた、社会を作っていく上では大切な行動といえるでしょう。

「みんな違って、みんないい」と比べて、手助けする/助けられる、というのは実に高度な行いです。そのプロセスでは、誤解やトラブルも発生するでしょう。」

こちらに全文
彼のブログはこちら

東京新聞Sep8

ついでに昨日の飲み会の報告はこちら

コメント



認証コード9110

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional