全国地域生活定着支援センター協議会は、矯正施設を退所した高齢・障がい者の社会復帰と再犯防止を支援し、全国のセーフティーネットの構築に邁進します。

入口支援 NHK 追加

ブログ

入口支援 NHK 追加

こちらから8月18日 07時20分に「おはよう日本」で放映された”高齢者・障害者の再犯「入り口」で防ぐ”が、部分的でしょうが、閲覧できます(短い動画も)。受け入れ側のケアホームの方も話しています。

この番組の特集については、福井県地域生活定着支援センター松岡センター長から、情報頂きました。ありがとうございます。

冒頭のみ以下に転記。

頼れる人がいない高齢者や障害者が、生活に困って盗みなどの犯罪を重ね、刑務所に入ったり出たりを繰り返してしまう。

服役しても更生につながりにくい、こうした人たちに、福祉の支援によって更生への道を開いていこうという取り組みが、今、全国で始まっています。

刑務所を出たあとの支援=「出口」の支援ではなく、逮捕の直後や裁判の段階から福祉関係者が関わるものとして、「入り口支援」と呼ばれています。取り組みの現状と、取材で浮かび上がった課題を解説します。

(松江放送局・吉永なつみ/おはよう日本・石田紀一郎/ネット報道部・千田周平)

続きは、こちらから。

コメント



認証コード4170

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional