全国地域生活定着支援センター協議会は、矯正施設を退所した高齢・障がい者の社会復帰と再犯防止を支援し、全国のセーフティーネットの構築に邁進します。

啓発セミナー5(山梨県立文学館)

啓発セミナー5(山梨県立文学館)

今日は、平成25年3月8日に行われた山梨定着主催の啓発セミナーの動画その5、東京都地域生活定着支援センター 赤平 守センター長の基調講演です。

赤平 守氏

赤平センター長は、司法・福祉の関連機関はもちろん、一般市民にも、定着支援事業を ”正しく“ 知ってもらうということを、常々言われています。また啓発活動のほかにも府中刑務所で「福祉講話」1年前から開き、知的障害がある受刑者に、出所後の適切な福祉的支援について講義しています。

第1部はこちら
第2部はこちら

昨日、東京は冬のような寒さで、夜は冷たい雨が降っていました。そんな中、下北沢駅の入口に、ホームレスと思われる男性が階段でうずくまっていました。いつもは人の波で、座れる場所もないのですが、下北沢駅は2~3日前に地下鉄化し、駅の入口が新たに設置され、全てが撤去されている最中です。彼がどんな人生を送ってきて、今どんなことを考えているのか、刑務所にいる人たちの6割以上がホームレスだったことがあると、最近聞きました。

コメント



認証コード9382

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional